目玉のバンカーショットどうやって打つの?ゴルフレッスン福岡

2021/01/29 その他
バンカー

目玉のバンカーショットどうやって打つの?ゴルフレッスン福岡

バンカーショットの目玉! 皆さんは経験ありますか・・・?

良い感じでアイアンが打てたのに・・・ナイスオンならずにバンカーへ、

行ってみたら目玉になっていた😢

上手な人にニ言わせれば、出すだけならラフより目玉のほうがやさしい。

では、目玉ボールの打ち方です。

①スタンスは普段のバンカーショットのようにややオープンに構えます。

②ボールの位置は左胸の前、スタンス中央よりもボール1個ぐらいがベストです。

③SWのフェースは極力開かず、ノーマルな状態にします。

④スイングは肩から肩の振り幅で、テークバックでコックを使いアップライトにトップを作ります。

後は通常のスイングで、ボールの手前の砂をグリーン面に飛ばすように振り抜きます。

そうは言っても、実際に打ってにて練習してみないと要領よく打てるはずもありませんね!

ゴルフ場によっては、バンカー練習が出来るコースもあるので、早めに行って練習してみましょう。

もっと習いたいと思ったら、ぜひ☎ください。092-260-3698

トッププロを指導してきた経験と
ノウハウによるゴルフレッスン
<初回レッスン体験実施中!>
(40分)6,600円~ 今すぐ体験WEB予約を
申し込まれる方はこちら