福岡市博多区のゴルフレッスン パターのレッスンならゴルフールで!

2019/10/16 スコアアップ
パッティング

福岡市博多区のゴルフレッスン パターのレッスンならゴルフールがおススメです!

パターのゴルフレッスンを受けたことがある人って、ほんの一握りのゴルファーだけかも知れません。スコアを付けて振り返れば一番大切なのがパターの打数!プロならパット・イズ・マネー、賞金を稼ぐ、稼がないはパット次第と言われますenlightened

皆さんも一度パッティングの基本ゴルフレッスンを受けてみてはどうでしょう?

パターの握り方は? 構えはこれでいいのか? いつも短いパットを外す!

距離感がまったく分からないなど、打ち方はどうしたらいいのか?

このパターは自分に合っているか? 

多くの疑問を持ってはいるけど、取り合えず当たるし何とかなるからと、パターのゴルフレッスンを受けたなくてもと思っているでしょう。

しかし、スコアの割合で言えばショット以上に大切なのがパターです。

特にショートパットの話で、プロの世界では2メートル以内のショートパットを外すようでは、トッププロにはなれないそうです。

それが1mであれば、プロでなくてもゴルフ初心者の方でもアマチュアゴルファーの方でも確実に入れたいはずです。

ワンパットで入れるためには、まずパッティングのメカニズムを知っていないといけません。つまりボールが転がり出すメカニズムです。

たとえばドライバーのフルスイングでは、ボールはスイング軌道とフェース向き、打点によって打ち出される方向が大きく左右されます。

しかし、ロングパットようなパッティングでない限り、パットはクラブの軌道に関係なくフェース向きの方向に転がります。

ショートパットでは、インパクトの瞬間打ち方よりもフェースの向きが大事ということです。

逆に言うとフェースの向きさえしっかりと向けていればストローク軌道がゆがんでいてもカップインはできるのです。

もちろん、大きく曲がるラインではラインの読みが間違えていたら入りません。

ゴルフールでは、グリップの仕方や構え方も含めて、あなたに合ったパターの極意を教えます! ヒントは自分のまっすぐを知る!!

トッププロを指導してきた経験と
ノウハウによるゴルフレッスン
<初回レッスン体験実施中!>
(40分)6,600円~ 今すぐ体験WEB予約を
申し込まれる方はこちら