ゴルフの悩みはフェアウェイウッドが打てない事!福岡でゴルフレッスン

2020/01/31 スイング

ゴルフの悩みはフェアウェイウッドが打てない事!福岡市博多区で週一回ゴルフレッスンに通う。

ドライバーはティーアップしてるせいか、まだプレッシャーは無いのですが、フェアウェイウッドがまったく当たりません。コースでチョロやダフリを繰り返し、まともに当たったことがない。

福岡市博多区のゴルフール3回のゴルフレッスンで、フェースの芯でとらえる感覚を学んで少しずつ打てるようになってきました。博多区にお住いのKさんアベレージスコア100。

皆さんも、ユーティリティに比べて苦手意識を抱えているゴルファーも多いのではないでしょうか?

なぜフェアウェイウッドを難しく感じてしまうのでしょうか?

その一般的な原因は・・・

1.練習量が圧倒的に少なく、クラブにも慣れていない。

2.FWの性能を理解していない。どれだけ飛ぶのか?どれだけ上がるのか?

3.スイングそれ自体の問題で、スイングに上下動がある。

自己診断していただいて思い当たりましたか?

練習場に行っても7番アイアンばかりで、フェアウェイウッドの練習が圧倒的に足りないのですから、上手く打てなくて当然です。

難しいから打てないのではなく、練習していないから、難しく感じてしまうのです。

まずは、5番ウッドを持って、クラブを短く握り、ボールを左胸の前に来るように構える。

スイングのイメージは、5番アイアンやユーティリティ同様に、ボールを捕らえます。

女性や非力な方は、横から払って打つイメージで構いません。

基本的なことですが、まずはフェアウェイウッドの練習比率を上げましょう。

スイングについては、苦手意識からいつものスイングが出来ていないケースが多いと思います。

ぜひ一度プロのゴルフレッスンを受けてはどうでしょうenlightened

トッププロを指導してきた経験と
ノウハウによるゴルフレッスン
<初回レッスン体験実施中!>
(40分)6,000円~ 今すぐ体験WEB予約を
申し込まれる方はこちら